走れ!軒下のOHV小隊!  ジュノオ in ハイウェー










ジュノオ in ハイウェー 

Image008a.jpg
先週の土曜日、『水戸藩カブツーリング・反省会』へ参加のため、水戸に向かう道中です。
三郷インターから常磐自動車道を水戸まで、ジュノオで走ってみました。

ジュノオは170ccなので、250ccまでの軽二輪ナンバーが付いてます。
勿論、高速道路を走る資格がある訳なんですが...。
でもそれは登録上で、もう45歳だし...見た目「原付」だし...非力?だし...。
不安要素がいっぱいです(笑)
とりあえず速度はそこそこ出るし、今の所故障は無いし...無理しなければ大丈夫か?
小隊指令の好奇心に、ジュノオさんは半ばムリヤリ付き合わされる事になったのでした。
DSCF0008_20080909205526.jpg

さて、いよいよ挑戦です。
今日もCM90・フランケン号のⅠ君が一緒です。しかし彼が乗ってきたのは...ヤマハ・RZV500!ジュノオと比べると、[複葉機]と[ジェット戦闘機]位の差が...(汗)
ジュノオさん、追いつかないまでも、迷惑掛けないように頑張んないとねっ!
IMAGE0~2a

さて料金所から高速へ入ります。
もしかしたら料金所で「あんた原付じゃない?」なんて止められる事を心配していたのですが、最近の出券は自動ですよね...ホッ。
インター内合流は幸い空いていました。じわじわと(アクセルはワイドオープン!)加速していきます。

自分のジュノオは加速していく際、時速70km~80kmの間でエンジンが左右少しバラつき、
「ビューッ」というメカノイズが大きくなるところが有ります。
アクセルをさらに大きく開いてやるとノイズがふっと消え、エンジンはさらに回転を上げ初めます。
左右のキャブ同調不足のせいなのか、ジュノオ・エンジンの特徴なのでしょうか...。
何時かジュノオが数台集る事があったら、オーナーの方々に聞いてみたいものです。
本線に無事合流、勿論一番左寄りを80km前後で走っていきます。

写真撮る暇が無くて、画像無し...しかし、結構順調でした(笑)
エンジン回転は頑張ってる感じですが、車体がぶるぶる震えることも無く安定していて、風防も手伝ってかすこぶる快適な道中です。ミラーも震えず、後方視界はクリアです(^^)
少し具合を見ながら、加速してみます。全開でメーター読み100km位まで出ました。
巡航はやはり80km前後位が良いようです。
思い切って追い越し車線へ移り、トラックをパスしてみました。
追い越し加速も意外とスムースでした。

二回、サービスエリアでⅠ君と待ち合わせ合流、休憩しました。
彼のマシンは新幹線の様に走っていってしまうので、この時くらいしか会えません(笑)
休憩がてらジュノオをチェック。エンジンはチリチリに焼けていましたが、吹け上がりやノイズに問題無し。オイル漏れも大丈夫そうです。
このエンジンは焼けてる位のほうが調子良いのかも知れません。

ちょっと不安を感じたのは、燃費。
60km余り走った所で、満タンにしておいたタンクが半分弱。リッター当り25~30キロでしょうか。
燃費を見れば好成績ですが、うちのジュノオはぎりぎり五リットルしかガソリンを積めません。
今回はそんなに距離乗らないので大丈夫ですが、さらに距離が有るときは予備タンク積載も考える必要がありそうです。

何とか無事に、水戸インターへ到着できました。
所要時間は三郷から約一時間半ほど。やっぱり高速道路は速いですねぇ。
ホッとした所で、出口で記念写真をパチリ。
Image007a_20080909223601.jpg
今回はジュノオ号をちょっと見直しました。まだ高速道路が大規模に出来ていない頃に生まれたオートバイなんですが、現代の高速をこれほど普通に走って来られるとは!
(道が空いていたのも有りますが(笑)...ガソリン高の影響??)
正直走れたとしても、もっと振動や車体のふらつき等で身体が疲れると思っていたのですが、快適さはうちのGL隊長に勝るかも???(笑)最も速度は大違いですけれど...。

このバイクを作った本田宗一郎さんの先見の明の凄さに、驚かされた道中でありました。

スポンサーサイト

[2008/09/09 22:25] ジュノオ m85 | TB(1) | CM(6)

ジュノオでの高速・・・何かの宣伝コピーのようで
高速時代突入??・・・以外に快適でしょ!!
いまだ私は乗り入れたことありませんけど・・・
一段落したら、ジュノオでツーリングしたいなぁー・と思ってるところです。
今回は、故障も無く、楽しい水戸藩ツーリングでしたね。・・・行きたかったなぁー・・・

こちらは9/6に本田朝霞研究所で開催された(年に一度やってる)お祭りに子供と行って来ました。
毎年同じ様な気がするのですが、今回は、ジュノオの後輩である、DN-01に跨ってチェックしてきましたです・・・・乗りやすそうだが、イマイチしっくりこないなぁー・・・笑)
[2008/09/10 02:04] ヒラノM85 [ 編集 ]

ヒラノM85さま、こんばんは。

はい、結構楽しかったです(^^)GL400はどっしりとして良いのですけど、やはり大きさが...その点ジュノオは自分に丁度良いサイズなので、身体の疲れが少ない感じでした。やっぱり周りよりは遅いですけど(笑)
でもトラブルが起こる確率はやっぱり高いと思うので(特に電気系)もう少し対策してからまた走ってみたいと思います。
よかったら、ヒラノさまのジュノオと2台で(^^)/

へぇ~、朝霞研究所でそんなイベントが有ったなんて知りませんでした。来年は自分も行って見たいです。ジュノオを生産していたのはどうやら埼玉の工場だった様ですし...何か名残が見つかったりして!?(笑)

DN01ですか、凄いバイクですよねぇ。
そのうちヒラノさまが突然、乗ってくるんじゃないかな?なんて話してたりしましたが(笑)
一度、東北道で見かけましたが「ブルルルル...」とやや低めの音を奏でながら、滑らかに高速移動してました。後輩とは思えない位速かったですねぇ...。

[2008/09/10 18:41] 管理人のきした [ 編集 ]

DN-01

DN-01は凄く良いとは思いますが、ナンか足の置くフロアーが前過ぎて、なんかアメリカン??
ワルキューレな感覚!!
スクーターでは無い様で荷物入れも無いし、遠出にはちょっと困ったバイクですねぇー・・・
まあ、故障もしないだろうから、安心には違いないが
何故か食指が動きません・・・要は体が旧車になりつつ有るからか??・・・・汗!!
[2008/09/13 00:17] ヒラノM85 [ 編集 ]

そうなんですかぁ...

へぇ、あのような形でも、単車チックなんですねぇ。
収納スペースが無いとは...やはりバタリーニ系は中身が詰まっている??のでしょうか
収納面では、先代のほうがちょっぴり便利そうですね。(笑)



[2008/09/14 00:05] 管理人のきした [ 編集 ]

旧車レストア記録

高速道を走行された事に驚きです、ましてや100km/h相当も出るとは・・・・・、

今、M85のレストアをやって居りますが、組み立て、分解の繰り返しでナカナカ捗りません、早く完成して走行して見たく成りました。
[2008/09/14 07:36] S8BMW02 [ 編集 ]

S8BMW02さま、こんばんは。
何時も「レストア記録」、拝見させていただいております。

ジュノオのエンジン分解を何度もされているなんて凄いですよねぇ!
自分はまだエンジンを割った事が無いものですからHPの画像を拝見し、内部の複雑さに驚いております。自分のもスタート・ロープが外れているので、近々エンジンを開けて治してみたい...と思い、勉強させて頂いております(^^)

ジュノオの意外に達者な走りには驚きました。両手使っての独特な操作に、自分もすっかりハマっております。運転というより「操縦!」している感じで!(笑)

S8BMW02さまのジュノオも完成近そうですね。さぞ美しい、調子良い個体になるのでしょうね、
自分も完成、楽しみにしております。頑張ってくださいね!
[2008/09/15 22:16] 管理人のきした [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/71-b8576e76


世界最大「円形加速器」が欧州で試験稼働、新発見に期待

 欧州合同原子核研究機関(CERN)がフランス・スイス国境に建設した世界最大の円形加速器「LHC」(1周約27キロ)で、原子核を構成する陽子のビームを入射して周回させる試験が10日始まった。 約2か月後には陽子同士を正面衝突させる実験が始まる予定で、物...
[2008/09/10 19:56] URL ニュースヘッドライン