走れ!軒下のOHV小隊!  2月の近況










2月の近況 

DSC_0128.jpg
今月は面白い物が作業場にやって来ました。
ホンダのサービステスター&CDIテスターです。いつも行くひたちなかフリーマーケットで見つけました。
戻ってから、どこが壊れているのかチェックしようと思ったのですが・・・ヒューズが切れていただけで壊れていませんでした!
電流電圧測定の他に点火スパークの強さ、コイルの能力やコンデンサー容量も確認できる機能が有る様です。

CDIテスターの方も数本のアタッチメントケーブルとセットで、スパークが見られる窓が付いていました。
コイルを内蔵していて、確認したいユニットを繋げるだけで動作の確認ができる様です。
なかなか面白い装置でした・・・使い方覚えたら役に立ちそうです。

今月は他にもこんな作業をしています。
OHCエンジンモデルのカブに、OHVエンジン搭載を試みています。
何とかエンジンも搭載成功し自走可能に、電装も6Vレギュレーター化で構成できました。
シリンダーを補修ボーリングに出しているので、戻ってきたら完成できます。
DSC_0101.jpg

またOHVカブのエンジンを使って、クラッチをレバーで操作できる様に実験させてもらっています。
シフトペダルで動くリフターをワイヤーで引ける様に改造、外からケーブルを引き操作する試みです。
リフターは操作し易さを考えボール入りのOHCエンジンの物を使いました。
遠心クラッチ機構は残したので、発進は今まで通りの自動クラッチで走れます。
OHVカブレース全盛時代の先輩方に教わりながら、なんとか形にする事が出来ました。
テストを繰り返してトラブル出しをしていきます。
DSC_0123.jpg DSC_0133a.jpg DSC_0140_20170222234126ee0.jpg


スポンサーサイト

[2017/02/23 00:13] のきした | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/435-63616bcf