走れ!軒下のOHV小隊!  「のきしたレーサー」のその後










「のきしたレーサー」のその後 

パソコンのデータ消失で無くしたと思っていた写真が、デジカメのメモリからいくつか見つかりました^^
その中に昨年ツインリンクもてぎの2013@Good Oldaysに参加した「のきしたレーサー」の画像が有ったので、記事を書いてみます。
今年も5月6日(火曜)に開催される模様、そろそろ参加の準備したいところです。


赤色だった車体は黒に塗り変えました。
赤い車体も好きだったのですが、もう少し引き締まった感じが欲しくて変えてみました。
カブ仲間の方が、CS90用に製作したというレーシングメガホンマフラーを借して下さり、よりレーサー風な姿にすることができました。このマフラーは造りも妥協無いストレート管で大変しっかりしており、音も良くとてもカッコいいです。
それとキャブレター&インマニを変更、初期のCS90縦キャブのインマニを一部ポートを拡大、ケイヒンPW24キャブレターと合わせ付けました。
このキャブレターの方が自分はセッティングしやすかったのと、傾きのきつい搭載方法でもオーバーフローしなかった為選んでみました。
前回2012年の時緩んでしまったワイヤリングも入念に直しました。
130429_152109a.jpg 130429_152036b.jpg


2013@Good Oldays当日の写真です。
ピットには水戸藩カブの方々が丹念に用意して来られたマシン達がずらりと並んでいます。
この時は天気も大変良く、写っている皆さんも嬉しそうです。
IMGP0959a.jpg

いざコースインの時。
出る前に写真を撮って戴きました。緊張で顔がこわばっています(笑)
IMGP0965a.jpg IMGP0962a.jpg

天気もコースも良く、楽しんで走れたスポーツランでした。(緊張でギクシャクしていましたが!笑)
マシンも元気に走ってくれました。前回2012年のときに比べエンジンがとても良く回ってくれていた気がします。お借りしたマフラーのおかげかも知れません^^
トップスピードを見ようとCM90のメーターを取り付けていましたが、80km/hから上は針が暴れてしまい、速度は判らずじまいでした・・・残念!
しかしタコメーターのメモリーには、最高回転数18000rpm超えの表示が。
このエンジンはOHV、まさかそこまで行く筈は!?と思いましたが・・・
詳しい方に聞いたところ、高回転でバルブサージングならぬ点火ポイントサージング!?が起こってメーターがノイズを拾ったのでは?との事でした。なるほど・・・
半分に見ても、よく回ってくれていたと思います。今年もこの位の調子良さで走れたら嬉しいです。
IMGP0968a.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/374-5cf51a2b