走れ!軒下のOHV小隊!  盛岡藩カブの聖地訪問










盛岡藩カブの聖地訪問 

久しぶりの更新です(汗)
少し前になりますが、以前からお伺いしたいなと思っていた盛岡のカブ屋さん、カブ屋カブ八さんのお店を訪ねました。
また、依頼を受け整備していたC100の新オーナーさんも盛岡まで出てきて下さる事になり、カブ八さんのお店で車両をお渡しできる事になりました。クルマにバイクを積んでの旅となりました。

クルマに作業が終わりお預かりしていたC100、そして今年のチャレンジ1000を走った錆スポ号を積んで出発です。
なぜ錆スポ号も一緒かというと?...ある興味深い車両とトレードさせて貰う事になっているのです。
しかし2台とも色んな思い出のある車両です...積み込む前に少し名残を惜しんで一服。
まったりとしていました...
画像 048

福島県白河までは一般道を、白河からはひたすら東北道を爆走します。
爆走?いや、初心者若葉マーク付きの上にはじめての道ですから、おっかなびっくり緊張の往路です(汗)
幸い道も混まず、眠気に苛まれる事も無く、無事明け方には盛岡に到着。
近くで仮眠の後、カブ八さんのお店に到着できたのでした。

カブ屋さんの風景です。
ずらり...イイのが沢山並んでいます!!
観ているだけでも楽しくなってしまう...カブ好きならきっと足を留めてしまう光景です^^
画像 008

オープンしてすぐお客さん来店です。工具とスペースを借り、ご自身で整備にトライされているようです。
ちょっと難しい部分に遭っても、すぐ店主カブ八さんがサポートに入ります。素晴しいサービスです^^
足回りフル整備ですっかりリフレッシュした乗り心地を喜んでおられました。ただ注文するだけでなく愛車を自分で作業されたのですから、喜びもひとしおですよね♪
画像 009 画像 012

表にはOHCエンジンカブが並んでいましたが、店内にはOHVもずらりと並んでいました。
C100、C105、青いスポーツカブC115、C200...
青スポもC200も、抜群に程度が良い車両でした。特に青スポは新車販売当時の姿のまま、大切にされていた感じがあります...貴重ですね!
表に出ている竹カブは、津波に遭った車両なんだそうです。作業は大変そうですが、是非とも復活して欲しいですね...
C200はエンジン始動しました。静かで力が有りそうな良い雰囲気でした。
画像 013 画像 017

お店でバイク話に夢中になっているとC100の新オーナーさんも到着。無事に車両をお渡しした後、バイク話に加わり楽しい時間が続きます...
またこれも驚きましたが、カブ屋さんには途切れる事無く来客があります!カブ八さんのお知り合いの方や地元のバイク仲間の方、それに「ハンターカブが並んでたので、立ち寄りました」とハンターカブで訪れられた方など...本当に賑やかです^^
来店された方の中にはかなり綺麗なC102も有りました。地元で有名な旧車好きの方で、カブ八さんが呼んで下さったようです。OHVもしっかり生き残っているみたいです。
夕方までお店で楽しませていただいた後、夜はカブ八さんとお店にいらっしゃっていた方々が市内に連れて行って下さり、美味しいお酒、お寿司をご馳走になりました。ありがとうございました!
その後カブ八さんがお宅に泊めて下さり、ぐっすり休ませて戴きました。本当に感謝ですm(_ _)m

翌日朝ご飯をご馳走になった後、盛岡を後にし沿岸部の陸前高田に出て、石巻~仙台を廻り家路に着きました。

これが錆スポ号とのトレードでうちに来た...ヤマハMF-1です。
ユニークな外観が可愛らしい車両です...が、自分はこの車両についての予備知識は皆無です!
色々と壁に当たりそうですが、走れるように作業してみたいと思います。
画像 010

スポンサーサイト

[2012/09/06 01:00] のきした | TB(0) | CM(10)

随分と遠い旅ですが、車ですから
バイクとは又違った楽しみの旅でしたね・・・
カブの台数が凄いですが、千キロツーリングも
走ったようで・・・カブ八様は、凄い熱意の方ですね
トレード新たに来たMF-1にも興味ありますが
コレまで共に走った錆スポが居なくなったのは
寂しい気もします・・・
[2012/09/06 03:36] ヒラノM85 [ 編集 ]

管理人のきした

ヒラノⅯ85さまこんにちは。

初めてでしたが、楽しい旅でした。自分の中の日本地図が北へ少し広がりました^^

盛岡のカブ好き・旧車好きの方々もとても熱くて、楽しい方々でした。皆さんとお会いできて嬉しかったです。
錆スポ号と離れるのは少々寂しいですが、きっと優しくして貰えると思います^^そう思って、連れて行きました。
また一緒に走れる機会もありそうな...楽しみです。


[2012/09/08 11:29] - [ 編集 ]

錆スポ号手放しちゃったんですね…
ちょっと残念ですがMF-1は面白そう。
最近OHVカブはどんどんメジャーになりつつあるので、
のきした様にはJCとかこういう良い意味でのマイナー車を突き詰めていって欲しくもあります。
そういえばこのあいだ江ノ島で同じヤマハのYG-1を見ましたが、フロントのリンク機構とかがそっくりでした。カブ系とは全然違うみたいですね。
[2012/09/11 00:21] とんちゃん [ 編集 ]

とんちゃんさまこんばんは。

ありがとうございます、とんちゃん様は解って下さっています...
そうですね...そんな気持も心の隅に潜んでいる気もします。
基本、あまのじゃくなだけかも知れませんが(汗)

YAMAHAのマニアの方情報&修復記を拝見させて頂いていますと、YGやその時期前後の車両はなんとなく部分的に似ている気がしますよね。
何かヒントになりそうな物は無いか...色々車両画像を見回ってます^^;
[2012/09/12 00:13] 管理人のきした [ 編集 ]

訂正です〜

スミマセン、YG−1じゃなくてYJ-1の間違いでした^^;ゞ
ちなみに宮城のさささん(ヤフブロの?さん)のブログに写真載ってますよ〜
[2012/09/12 18:49] とんちゃん [ 編集 ]

お疲れ様でした~!

須賀川部品交換会の前夜祭でご一緒させていただきました、会津のtassaです。

この度は遠いところからありがとうございました~!

そちらに行く機会がありましたらまたお会いしたいと思いますのでよろしくお願いします。

[2012/09/13 08:00] tassa@会津藩 [ 編集 ]

お疲れ様でした

盛岡のHAMAです。
先日の須賀川ではお世話になりました。
いろんなお話を聞けて楽しかったです。
また機会がありましたらよろしくお願いします(^o^)/
[2012/09/13 10:41] HAMA [ 編集 ]

とんちゃん様

了解です^^画像拝見しました。
おっしゃる通り、良く似ていますね!面白いです^^
[2012/09/13 19:05] 管理人のきした [ 編集 ]

tassa様、こんばんは。

須賀川ではお疲れ様でした。
お会いしてお話出来、楽しかったです。またゆっくりとカブのお話出来る機会を楽しみにしております。
こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します^^
[2012/09/13 19:12] 管理人のきした [ 編集 ]

HAMA様、こんばんは。

遥々盛岡から須賀川へ...本当にお疲れ様でした^^
お話出来て楽しい時間でした、ありがとうございました。
また是非遠征にいらして下さい。

このところ盛岡へ向かったり、来られたりが頻繁にありましたので、ぐっとこちらと盛岡の距離感覚が短くなった??感じのする今日この頃です(笑)
[2012/09/13 19:19] 管理人のきした [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/362-d337cccc