走れ!軒下のOHV小隊!  使いたいのですが...










使いたいのですが... 

画像 026
CS90初期型ヘッド...インテークマニホールドの付く向きが縦になっている変り種です。
先日スリーブを打ち換えてもらったアルミシリンダーに付いていたものです。
せっかく有るのでこれも使えないかと分解を始めました。しかし状態が余り良くなく固着箇所多し...とくにロッカーアームのピンが外れず困りました。
バーナーで暖め、油を吹き、少し置いてはまた暖め...時間を掛け一本は何とか抜き取りに成功しました。
しかしもう片方(排気側)のピンがびくともしません。本来ならば手でスッと抜けてくれるハズなのですが...

こうなったらピンにタップを立てネジを切り、ボルトを入れて引っ張ってみようと思い、タップを使ってみました。しかしピンの材が硬く、タップがスリップしてしまいます!
何度もタップを試したり、ボール盤でピン内径の切削拡張を試みたりしましたが...なんとピンは削れるどころか、クラックが入り縁が割れてしまいました...マイッタ~!

いい策が思いつかず、近所の師匠...ヒラノm85様の所に駆け込みました...
自分が無理をした為ややこしくなってしまった患部に、ヒラノm85様も驚かれていましたが...
抜けなかったピンの反対側にオイル経路が有り、ココに辛うじてナットが入りそうな部分を発見!ここにナットを入れ、ナットをピンに引っ掛けてネジで抜き取ろう、という事に成りました。即席のプーラーですね。
わざわざネジ&ボルトを買いに走って下さり、難渋したピンを抜き取って下さいました!

抜けたピンです...お陰でヘッドを壊してしまわず済み、勉強になりました...ヒラノ様、ありがとうございました!
画像 032

ピンが抜けてロッカーアームを外せたので、バルブ周りまで分解できました。が、燃焼室はこんな状態です!キャ~><
ブラストで綺麗になればいいのですが...バルブシート、ステムは大丈夫だろうか!?
諦めず、復活作業を続けます...
画像 034

スポンサーサイト

[2012/02/25 00:34] 合体改造など | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/339-f39a3406