走れ!軒下のOHV小隊!  バックステップの取り付け










バックステップの取り付け 

画像 039
出番が来年に延びた「のきしたレーサー」。
延びたのをイイ事に作業をサボっていたのですが(笑)、なんとなく気になって眠れなくなって来たので
途中だったバックステップの取り付けをする事にしました。
固定方法は夜な夜な考えに考えたので、うまく行くと思います(汗)行動あるのみ!!

バックステップ・プレートの固定は一点はスイングアームピポットで落ち着いたものの、もう一点をどこで固定するかが問題でした。そこで左右をパイプで連結した上、フレームにクランプで固定したらどうか?ということになりました。
パイプは使わないハンドルを切り、クランプはハンドルポストを利用して留めてみました。ハンドルポストがタイヤに干渉しない様にフレームに穴を空け、ボルトで固定しました。
連結したお陰で左右ステップ位置も合い、体重を掛け踏んでみても大丈夫な位しっかり付きました。
転倒の際ダメージがどんな風に出るか不明ですが、修理は難しくない様に出来たと思います。
画像 034 画像 036

ただ一点問題が...スイングアームが深く沈んだ時、連結パイプとドライブチェーンが干渉する恐れが出てきました...(汗)
今付いているスプロケットは前17丁/後45丁なので、チェーン位置が上がり気味になっています。
後ほど前後とも歯数を落とし、リアサスペンションも取り替えるつもりなので、もう少しチェーン位置が下がる予定なのですが...どうだろうか??
連結パイプ位置の処理も、もう少し考えて見たいと思います。
画像 037 画像 038

フロントブレーキドラムも入手できました。
が、サイズは大丈夫なのですがチョット重たい!ノーマルに比べたらかなりの重量増になりそうです。
ブレーキ効きが上がり、見た目もカッコ良くなるのは大歓迎なんですが...エンジンも非力なので、出来るだけ軽さで勝負!?しておきたい所です(笑)
これの組み付けはもう少し考えてみます...
画像 041

実際に試走できる所まであと少し...タンク&シートの取付固定を残すのみです。
画像 044


スポンサーサイト

良いですね~

がんばってますね!

ところで5月28日に伊那で練習がありますが
いかがでしょう?
一般車両でも走れるイベントです
だれでも走れます!

ご都合よろしければ是非!

フランケンさんこんばんは。

ありがとうございます。
しかし出走の為に自分のフトコロが間に合うか!?(大汗)ちと考えてみます...
[2011/05/09 23:55] 管理人のきした [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/311-b0f73ecf