走れ!軒下のOHV小隊!  ガレージ探訪・神奈川編










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガレージ探訪・神奈川編 

あいにくの雨模様で始った週末の3連休。
お誘いを頂き、神奈川方面のガレージへ遊びに伺いました。
今日の道連れはC200スパロー号です。スパロー号なら、どんな悪天候の道でもしっかり走り抜けてくれるでしょう。

一つ目の目的地は...ヤマハ・カワサキを中心にノンレストア車両の集うYさんガレージです。
幸い雨も大降りにならず、3時間ほどでYさんガレージへ到着しました。
中へ入ると、カニ目のオースチン・スプライトがボンネットを開けて迎えてくれました。
いつもながら室内は珍しいオートバイで満載...とくにヤマハのAS-1が多いです。少しづつ減らしておられるそうですが、やっぱり増えてる気がします(笑)
バイクを見学していると、ヒラノM85さんと先日までガレージお隣だったⅠさんがスズキ・S10コレダ号とAS-1を運んで来られました。S10コレダ号はYさんのコレクションに加わるのだとか...また増えましたね!
Iさん所有のAS1の方はクラッチ不良修理とハンドル変更の為、持って来られた様です。4人で一斉にエンジンを開け、クラッチを分解整備し、ハンドル交換&配線作業をしました。
皆で話しながらのバイク整備は楽しくて作業もスムースに進みますし、工夫や知恵も借りれて勉強になるし良いですね!
画像 064 画像 067a

もう一箇所、海老名方面に今年オープンしたばかりのJohnnys-factory(ジョニーズファクトリー)というショップガレージを訪問しました。
店主のジョニーさんとはライブハウスで知り合い、同じバンドに居た事も有る古くからの音楽仲間です。バイクの趣味も合い、よく一緒にジャンク旧車を探してきては直して、ツーリングに出かけていました。
丁寧な仕事に定評が有ったジョニーさんはその後各方面で修行を積まれ、今年自宅で店を始められたと聞き、ずっと伺いたいなと思っていました。
久し振りの再会...近況報告やバイク談義で、楽しい時間を過ごさせて貰いました。
画像 074 画像 072 画像 073

お店のガレージ内に、珍しいモノが停まっていました。ウラル・スポーツマンサイドカーです。
そういえばこれをジョニーさんが買った頃、フネに乗せてもらい走った思い出があります。現在も無故障でよく走るそうです。
しかしちょっと置き場所に困るので、欲しい人が居たら譲りたいそうです。
これはパートタイム2輪駆動(デフ無し)の650ccです。あぁ...自分に置き場と免許があったらなァ...
画像 075 画像 076 画像 077
『ジョニーズファクトリー』では、倒立サス等の複雑なサスペンションのセッティング&オーバーホールを得意としておられる他、近所の方からの軽整備も引き受けているとの事でした。
またジョニーさんが旧車&カブ系が大好きで修理経験も有るので、その方面もこれから期待できそうなお店です。
興味有る方は、リンク欄にホームページが有るので覗いてみてください。

翌日Yさんからお誘いを頂いて湘南方面に行き、ライラック等の修復で有名なKさんのガレージへお伺いしました。
kさんガレージのコレクション内容の濃さ&kさんの作品にはホント感動します。この日も出来たばかりのライラックCF40が置いてありました。なんとマフラーやペダル、アルミ製クランクケースカバーまで自作されたのだそうです。凄い!!
他にも沢山の作品が有りましたが、その仕上がりの素晴らしさ&工夫の凄さに感動し、写真を撮るのも忘れました(笑)
でもkさんは親切に一つ一つ説明して下さり、工夫やコツまで幾つか教えて頂けて大変勉強になりました。ありがとうございます!!
画像 082

気が付けばもう夕方近くになっていました...秋は日が落ちるのが早い!C200にまたがり帰り道を急ぎます。
しかしこの二日間の楽しい出来事や、体験を思い出しながら走ってたら...大幅に道を間違えてしまい迷ってしまいました! 何とか帰路を探し、大回りしてようやく到着。無事帰れてホッとしました。
画像 083


スポンサーサイト

[2010/10/12 00:25] イベント・ツーリング | TB(0) | CM(2)

色々楽しかったですね

こんばんわ!!

色々と楽しかったですね。
休み明けても仕事にみが入らず
ピジョンイジリになってしまった・・(笑)
[2010/10/12 18:13] ヒラノM85 [ 編集 ]

ヒラノM85さんこんばんは。

お疲れ様でした、楽しかったですね。
4人ともAS1修理に没頭していた瞬間、間違いなく青春時代に戻っていたと思います♪
ピジョン記事も楽しみにしています(^‐^)
[2010/10/12 23:56] 管理人のきした [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/281-4015fbff


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。