走れ!軒下のOHV小隊!  スポーツカブで運搬










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スポーツカブで運搬 

暑い...熱い日が続きますね。
我がねぐらも熱射に容赦なく包まれ、頼みの綱のエアコンも息絶え絶え...あまり冷えません(汗)
もうこうなったら暑くてもバイクに乗り、外の風に当たりたい!
ついでにガレージへ、先日入手したC200エンジンを運ぶことにしました。
100731_141431a.jpg
C200は先週の[水戸藩カブ・チャレンジ1000]でさんざん乗ったので、スポーツカブで運んでみる事にしました。
90ccとはいえそれなりに重たいC200エンジン...スポカブで大丈夫??
キャリアに乗せるとギリギリです(笑)でもスタンドを立てた状態でも危なっかしく傾く事無く安定しています。

恐る恐る走ってみると...以外と安定良いのに驚き!
リアが極端に沈みハンドルが震える事も無く、無積載の時より乗り心地が良いです(笑)サスペンションも底突きする事無く頑張っています。
スポカブ、結構ヤルなぁ!頼もしい一面発見です。

ガレージに着き、エンジンを分解し始めました。
『キックの固着』を承知で入手したエンジンでしたが、内部はかなり湿気にやられていました。
しかし分解歴が有るのか、ネジのひどい固着は無く無事分解できました。シリンダーもクランクも見事に固まっていました...凄いな!
こんなに錆びていたのに、発電ダイナモローターの磁力は健在で使えそうでした。不思議です...
100731_202228.jpg 100731_202418.jpg

一番欲しかったミッション周り...錆びていましたが、何とか使えそうな所まで掃除出来ました。
コレを製作中のCM90エンジンに組み込みたいと思います。
画像


スポンサーサイト

[2010/08/01 20:13] のきした | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/276-e8c055f6


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。