走れ!軒下のOHV小隊!  錆スポ号の発電機交換










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

錆スポ号の発電機交換 

画像 001
日々の足として、乗る頻度の多い錆スポ号。
夜ライトを点灯して走る時、エンジンの回転が上がると時折『ヒラヒラッ』と、ライトが明滅する症状が有りました。
配線やアースを見直しましたが、一向に改善しません。
先日フライホイール&ダイナモAssyを入手できたので、そっくり交換してみることにしました。
今度のは日本電装製です。

こちらは取り外した、今まで付いていた国産電機製です。
ライトコイル側にキズが有り、銅線が露出していました。フライホイールに接触したのか、以前の作業で傷つけてしまったのかも...しかも電線を固定する樹脂が剥れたのか、巻きが緩んできていました。
この部分がエンジンの振動で揺れ、伝導不良を起こしていたのかも知れません。
交換後、ライトの症状は治りました。気のせいか、光量も少し明るくなった感じです。
画像 002


スポンサーサイト

[2010/05/08 23:40] 合体改造など | TB(0) | CM(2)

改善して良かったね!

1000キロ準備進行中ですか?
やはり振動は癖物ですよね!
良く見るとステーターベース取り付けボルト(+)凄い状態ですね!YSRは+と六角の2種類ありますが、テーパーネジにネジロックが塗布されていて外すの困難なんですよ。なので新品六角ボルトに交換してます。
[2010/05/09 01:26] ガレージ_せーじ [ 編集 ]

ガレージせーじ様、こんばんは。

振動、色んな所に影響出ますよね。自分の錆スポも回転によってはビリビリ来るので困ったものです...
ベースプレートのネジ、危ういです(笑)これも確実な物に交換したいです。六角タイプ良いですね。
[2010/05/09 19:29] 管理人のきした [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/264-935e26fa


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。