走れ!軒下のOHV小隊!  ジュノオのヘッド部検証~2










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジュノオのヘッド部検証~2 

DSCF0042.jpg

ジュノオ・ヘッドの謎の答え?が、こんな所に有りました。
某資料集に掲載されていたジュノオ125(M80)」投資図です。

ピストンとアーム部分が、やはりピンで接合されている様です。
ヘッドを開けてみたジュノオと同じです。
DSCF0043.jpg


こちらは「ジュノオ170(M85)」のパーツリストの図です。
ピストン&アーム部の部品は接合されておらず、接触のみの様です。
稼動中のジュノオ・ヘッドと同じ仕様です。
DSCF0044.jpg


ということは?
検証したエンジンは、まさかマボロシのM80なのでは!?
いえいえ、クランクケースにはしっかり『170cc』との刻印が有りました...。

今までにも燃料タンク形状や容量が違っていたり、
燃料コックにリザーブ付き&無しタイプがあったり、
燃料コックのストレーナー材質も、アルミやガラスが有ったり、
フロントフェンダーに白帯が巻かれていたり、無かったり、
前サス・リンク部品の取付けボルトサイズや、向きが左右違ったり...と
出会ったジュノオ達は、皆少しづつ違いが有りました。

ジュノオという車種は、結構仕様が混在しているのかもしれません。
それぞれが「唯一無二」のジュノオなのかも!?(@_@)
スポンサーサイト

[2008/01/16 21:06] ジュノオ m85 | TB(0) | CM(2)

お邪魔します

さすが!!・・ジュノオの先輩!!
細かいところに目が行き届き驚くばかりで
感心してしまいます。このエンジンは排気量こそ170ccですが、幻のM80の名残かも知れませんねぇー・・・
是非このエンジンも、いざの時のためにも復活させてあげてください!!

[2008/01/17 20:47] ヒラノM85 [ 編集 ]

こんばんは!

いえいえ!v-12そんなことないです!恐縮です...。

でも、これがM80の名残を残すエンジンだとしたら、なんとしても元気に動けるようにしてみたいです!
なんだか結構奥の深そうな『ジュノオ洞窟』をもっと探検してみたいですねっ!




[2008/01/17 22:14] 管理人のきした [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/26-027cbc81


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。