走れ!軒下のOHV小隊!  ジュノオ号のエンジン同調










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジュノオ号のエンジン同調 

画像 554
ツインキャブレター・水平対向エンジンを搭載したジュノオ号。
アイドリング調整も、スロットルワイヤーの緩み調整も各キャブレターごとに行うので、ちょっと面倒です。
左右エンジンを同じに作動する様に、手で合わせてみようと色々やってみましたが、なかなかうまく行きません。ラフにすると発進時等に左右エンジンがギクシャクし、「ガガッ」と悲鳴を挙げたりします。
結構ヒステリックな音がするので、出るとイヤ~な感じです。
何とかならないかなぁ...悩みのタネでした。

ぴったりは合わなくても良いから、何とか目安が欲しい...
ということで、ジュノオもバキュームメーターを使って調整出来る様、左右インマニを改造してみました。
エンジン側フランジ部に穴を開けてネジを切り、メーターのアタッチメントを取付けられる様にしました。
画像 553

二次エアーを吸わないか心配でしたが...何とか成功!バキュームメーターも作動しました。
これでエンジンの動きが目で見られます。
画像 556

しかし...なかなか左右同じようになりません。アクセル開け閉めしたり、ハンドル切ってワイヤーを動かしたり、エンジン切って再始動をしたりする度にメーター指数がズレてしまいます(泣)
陽が暮れるまで掛かって、何とかアイドリング&アクセル開け始め辺りのメーター指数がやや近い動きになって来ました。今日はこの位で良しとしようか...。

まだ60点位?の同調ですが、帰り道でのエンジン回転具合はだいぶ良くなりました。加速時に力が出るようになり、アクセル開度が以前より少なくなった気がします。
まだ吹け始めに少し異音が出ますが、急に吹かさない限り大丈夫そうです。
調整を煮詰めながら、ゆとりのアクセルを心がけようと思います。
スポンサーサイト

[2009/11/23 22:27] ジュノオ m85 | TB(0) | CM(4)

出来たのですね

こんばんわ!!
とうとう、出来ましたか??
すばらしい!!
コレで走りながらも可能??
冗談ですが、コレで少しでも、調子がよくなれば良いですね。我輩の240は、又エンジンおろさなきゃならないようです。どうも、ヘッドから吹き抜けているようで
オイル漏れ再発です・・・もう、嫌になります・・・
[2009/11/23 22:54] ヒラノM85 [ 編集 ]

ヒラノM85様、こんばんは。

5ミリ穴をあけるつもりが間違ってしまい、6ミリになってしまいましたが...ギリギリ成功しました。
同調って難しいですね。調整ネジだけではダメでフロート油面まで触りましたが、なかなか左右同じ様にならず...でも何となく良い方向へは向かっているようです(汗)

c240、調子良さそうな感じでしたが、そうですか...。
また更に『完璧』な姿を拝見できるのを期待して、応援しています。頑張って下さい!
[2009/11/24 21:42] 管理人のきした [ 編集 ]

同調を取ると吹け上がりがスムーズになりますよね。
でもワイヤーの一本引きで同調を取るのはなかなか難しいですね。
更に追い込んで良くしてください。
[2009/11/25 23:41] Rust Salvage [ 編集 ]

Rust Salvage様、こんばんは。書き込みありがとうございます。

最近のリンクタイプでも旨く同調取れない自分なんですが、水平対向にも成ると更にこんがらがってしまって...(汗) でもメーターを見ながら、どこかにある『コツ』を掴んでやりたいです。

ジュノオは途中の二股ホルダーから先のワイヤーが左右長さが違ってまして...どうもココが難しいみたいです。
他にも点火時期等、複合原因有りそうです。マニュアルには何も書いてないんですね~...v-406
[2009/11/26 00:53] 管理人のきした [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/244-d1e16960


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。