走れ!軒下のOHV小隊!  今年初のツーリング










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年初のツーリング 

白C8CB~1a

房総半島南端の白浜へ向けて、ツーリングに行ってきました。
今年最初の相棒は久々の登場、ホンダS110[1000の旅人]号です。

集うのはいつもの顔ぶれ。
[黄カブ]のキーンさんのVTR250、
物置の同志、ⅠさんのC105茶カブ改です。
キーンさんは新顔VTRの慣らし終了後初のツーリング、
Ⅰさんは待望の[ミッション4速化]を行っての参加、と
お二人ともテンション高めです♪(^^)♪
白浜ツーリング 001


早朝都内で集まり、房総半島を目指し動き始めます。
それにしても、寒い!!(x_x)
心配された雨にはならず良かったのですが、
冷た~い季節風が、ビュウビュウ押し寄せてきます。
行きは追い風ですが、帰りは...!
[温暖]な半島南部を夢見ながら、身体を強張らせます。
そんな自分に比べて、お二人のマシンの調子の良いこと...。(笑)
軽やかに北風を切って進んでいきます。

千葉の繁華街を過ぎ、ひなびた海岸沿いにさしかかった頃
路肩にこんな案内を発見しました。
なんだか...気になります。国道をそれて、細い私道を海辺へ降りてみました。
すると目の前に、こんな風景が広がっていました。
白浜ツーリング 008

白浜ツーリング 012

断崖に囲まれ、一部だけポッカリ切れて海が覗く不思議な場所。
周囲には小型ボートや巻上機、古い番屋の様な物が並んでいます。
一時代前の、古きよき漁村の姿なのでしょうか。
対岸には横須賀?と思われる陸影が、蜃気楼のようにぼやけて浮かんでいます
冷たい風の息もココまでは届かず、冬の陽射しが心地よい場所でした。
白BCC5~1c

波打ちぎわでこんな物を見つけました(^o^)なんだか分かります?
白浜ツーリング 011

しかし、両側に迫る崖の一つには、もっと不思議なモノが有ったのです。
看板の「舟艇格納庫跡」とはこれの事なのでしょう。
明らかに人が掘った洞窟、という感じですが
ひと目見て、何やら[タダナラヌ気配]が漂ってくる気がします。
穴は小さい物が他にもあり、木陰に隠れ海の方向を陰気に覗っています。
これはもしや、太平洋戦争の時に掘られたモノなのではないでしょうか。
白浜ツーリング 009


さて、謎の港を後にし、さらに海岸に沿って走り
房総半島南端、野島岬に到着しました。
波に洗われる奇岩群を見下ろすように、真っ白い灯台が建っています。
思い出せば高校生の夏、青いC100に乗って
釣り竿片手にここを訪れたことがありました。
その思い出に浸りながら、暫く岩場を散策しました。
白浜ツーリング 034

白CCBB~1a

灯台の傍らに、こんな建物を見つけました。
朽ちては居ますが、白い壁と欧風なデザインに何故か、強く心惹かれました。
『この冷たい風さえ無ければ、メキシコか南スペインの海岸に居るみたいだねっ』
同行の二人にそう話したら、大笑いされてしまいましたf^‐^;
白浜ツーリング 039


白浜で海の幸を昼食に頂き、満足して帰途に着きます。
[フラワーライン]を北上中、綺麗な夕陽に出会いました。
もう少し空が晴れていたら...悔やまれるところですが
僅かな水平線を桃色に染めてゆく光景は、とても感動的でした。
白浜ツーリング 024


予想よりも遥かに冷たい北風を真正面に受けながら、帰り道を急ぎます。
『でも今日は誰もトラブルに遭わず、順調でよかった...』
などと思っていたら、自分の足元から突然異音が!!
急いで停めて確認すると、自分のマシンのエキパイを止める
ネジがポッキリ、根元から折れて失くなっています。
あちゃ~!やっちゃった...。以前補修をした箇所でした。
強化の為ステンレス製ネジを使ったのに...締め付け方が悪かったかな?
残っている片側のネジを緩まないように固定し、おっかなびっくり走るハメに...。(泣)

[旅の恥はかき捨て]と言うけれど、
自分はいっつもかいてばかりで成長しないなァ~(苦笑)
今年は「ノントラブルの旅」を目指して、また頑張ってみようかな。
そう自分を励ましながら、残りの家路を急ぎました。
白浜ツーリング 026
スポンサーサイト

[2008/01/14 02:02] イベント・ツーリング | TB(0) | CM(2)

どもども、お疲れっす!
Ducatiのパチモン乗りっす(^^;
厚着してたのもあるけども、
走ってる時の方が寒くないのが不思議な感じでした。
またツーリング、よろしくです!

[2008/01/15 23:26] きーん [ 編集 ]

お疲れ様でした!

ホント寒い中、お疲れ様でした!でもとてもいいツーリングだったと思います。
自分はちょっぴりお釣りが来て、寝込んでしまいましたが...(笑)
また行きましょうね!
[2008/01/16 14:30] 管理人のきした [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/24-39ed0d6b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。