走れ!軒下のOHV小隊!  オールドタイムランみかも2009










オールドタイムランみかも2009 

画像 035
東北道・佐野藤岡インター近く、国道50号沿いにある[道の駅みかも]で催されたイベント
『オールドタイムランみかも2009』へ、ジュノオ号で参加してきました。
写真でしか見たことの無い珍しいオートバイの本物を間近で観られ、一緒に走れて
オーナーの方々とお話出来たり、サプライズも有ったり...大変楽しい一日を過ごせました。

さてイベント前日、ジュノオ号で参加しようと準備を始めましたが、ここで思わぬひと作業が!
先日載せ変えたばかりのミッションですが、買ってきたオートマチック・オイルを入れても作動しません。エンジンはすこぶる元気ですが、ちっとも前に進まず!う~ん...困った!
途方に暮れあれこれ診ているうち、クラッチレバーを握ると若干ですが動きそうな気配が起きることに気が付きました。これは...もしかしたらクラッチユニットの取り付け不良かも?
しかしこの部分を見るにはまたフレームを外さなければ...えぇい!迷ってはいられない!

ちと強引ですがフレームを上げ、クラッチカバーを外し内部のユニットを取り出します。
内部にはバダリーニ・ミッション油圧のカット&リリースをコントロールするクラッチユニットが入っているのですが、この部品とケースの接合部が怪しいのでは?と見当を付けました。
純正はごく薄い紙パッキンで組まれていますが、外した際剥がれたので液体パッキンを塗り組み直していました。もしかしたら隙間が出来て油圧が逃げているか、はみ出して経路を塞いでいるかも知れません。
新たに紙パッキンを切り、組みエンジンを始動したところ...ミッション復活しました!!ヤッタ~♪
これで自走でイベントへ参加できます。こんなトラブルが走行中に出なくて助かりました(笑)
画像 534a 画像 536 画像 535 画像 530

イベント当日、高速道路を使い会場へ向かいました。
が、途中でジュノオ号がまさかのスローダウン!?幸い次のインターチェンジまですぐの所だったので助かりましたが...高速を降りてチェックすると、燃料ポンプを作動させているポイントの不調でした。
このポイント隙間の調整次第では、連続高回転でポンプがうまく働かずガス欠を起こしてしまう様です。まだこのエンジンは隙間を調整していませんでした。
飛ばす運転でなければ大丈夫そうなので、そのまま下道で向かいました。イベントのメインメニュー、渡良瀬遊水地へのミニツーリング・スタート直前にギリギリ到着...一緒に参加申し込みをしたヒラノM85様のヒラノポップ・スクーターの隣に停まり、ホッと胸を撫で下ろしたのでありました。
画像 029

(続く)

スポンサーサイト

[2009/10/26 22:17] イベント・ツーリング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/234-fca059a7