走れ!軒下のOHV小隊!  御前山・星降る里にて ②










御前山・星降る里にて ② 

星降る里には、もちろんカブも沢山いらっしゃっていました。さすがは『水戸藩カブ』ですね(^^)
古いC100もしっかり現役で頑張っている様で、素晴らしい程度の車体をお見かけしました。
近頃は『茶カブ』が増えてきているみたいです。まだまだ生き残っているんですねぇ...嬉しい事です。
同じ茶カブでも、茶色具合が各々少しづつ違っていて興味深いです。
コンデンサーのトラブルが有り深夜に到着されたきーんさん&ロッシーナ号...カブに詳しいメンバーの方の手で無事全快したそうです。貴重な当時物ダブルシートはやはり皆さんの目を惹いていました。
画像 007a 画像 012a 画像 004a 画像 001a

カブ以外にも、気になるOHVバイクが来ていました。憧れの旧型BMW
う~ん...やはりカッコ良い!程よい重厚感、でも上品に締まった車体...ここは鉄!ここはアルミ!としっかり分かる質感も好きです(^^)今回いらしていたのはR60型、R25/2型の2台でした。
R25/2型はエンジンの掛かる姿までじっくり拝見させて戴きました。この車体はフランスのNATO軍に在籍していたそうで、オリーブ塗装はその名残なのだそうです。
ドルドルドル...と重いエンジンの回転に合わせ、車体がクイ、クイと揺れています。その様子はまるで鉄の生き物の様です。しかしオーナーの方がアクセルを開けると反応良く回転が上がり、揺れはぴたりと止まります。排気音も今の400ccシングルよりずっと歯切れが良く、逞しいです。
しかしイグニッションを切り、エンジンが止まる際『プシュン』と圧縮が抜ける音がします。なんだかバイクのホッとした「溜め息」を聞いている様な感じで、なんだか愛嬌を感じました。良いなぁ~♪
画像 010 画像 006a
なんとオーナーの方のご好意で、R25/2に試乗させて戴けました...感激!
1ダウン3アップのしっかりしたシフトペダルを踏むと『ゴトリ』とギアが入り、するすると車体が進み始めました。クラッチミートはスムースで発進し易いです。
1速は結構ローギアードでしたが、2速に入るとトルクでグッと車体が前に出ます。3速、トップとギアを進めましたがしっかり入り、低回転でもエンジンがギクシャクすることはありませんでした。さすがはBMW
オーナーの方によると60キロ位が快適で、80キロ辺りでは振動でしがみ付いて走る感じなんだそうですが...鼓動感といい、排気音といい...身体に心地よい余韻の残る、本当に素晴らしいバイクでした。貴重な体験をさせて戴き、感謝です。

まだ自分には高嶺の花なこのバイクですが、何時かはきっと所有して、相棒にしたいなぁ...

スポンサーサイト

[2009/09/30 22:07] イベント・ツーリング | TB(0) | CM(2)

R25/2

こんばんわ!!
このR25/2はすばらしく、コンディションが良いですね。試乗したそうで、貴重な体験でしたね。
良いなぁ~・・・
[2009/10/02 00:15] ヒラノM85 [ 編集 ]

ヒラノM85さま、こんにちは。

R25、良かったです。ボクサーツインの500cc以上のモデルばかり気にして来ましたが、単気筒モデルのエンジンに惚れてしまいそうです(笑)
自分の好きなエンジン動作感が有るというか...乗っていて本当に心地良かったです。

自分の物として跨がれるのは何時になりますことやら...頑張って働かねば!(笑)
[2009/10/03 14:31] 管理人のきした [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/229-4a9ba49a