走れ!軒下のOHV小隊!  錆スポ・ブレーキ復活!










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

錆スポ・ブレーキ復活! 

DSCF0011_20090705223617.jpg
うちの錆スポ号のフロントブレーキが、ようやくオリジナルに戻りました。
これで堂々と「スポーツカブ」を名乗れるかな?(笑)

それまでC100仕様だったフロント廻りは、前回の作業でだいたい交換済みです。
一気に組めるかな?と思ったのですが、予想しなかった問題に直面!
なんとメーターケーブルが取り付けできない??新たなパネルの受けネジとケーブルのネジサイズが違い、ブカブカです。パネル側が細い様です。
後で教えて頂いたのですが、年式でサイズが2種類有るそうです。
とりあえず何とかしないとなぁ...ということで今まで使っていたパネルからネジ部だけ抜き取り、付けてみました。ところが今度はネジ⇔パネルの間の隙間が足りず、ケーブルをまた付けられず!パネルの形状まで少し違いが有る様です。知らなかった...。
パネルを少し削り、隙間を作って何とかケーブルを取り付けることが出来ました。
貴重な部品を削っちゃった...なんだか勿体無かったナァ...。
画像 438 画像 439 DSCF0013_20090706212058.jpg

C200のトルクロッドを流用し、C100のブレーキアームを使い、何とか形になりました。
このブレーキアームも長さが2種類有るそうです。このパネルにはC100の物が無理なく付きました。
試しに走り、ブレーキを掛けると...うん、この感じ!
フロントが制動時にピョコピョコ浮かない様になると、なんとなく安心です。

今年の水戸藩カブ1000キロツーリングへも、錆スポ号で行けそうな気がして来ました(^^)
DSCF0014_20090705223557.jpg
スポンサーサイト

[2009/07/06 21:57] スポーツカブc115 | TB(0) | CM(2)

べスパ&スポカブ

こんばんわ!!
先のべスパの作業お疲れ様でした・・・見事に復活ですね。さすがエド様です。後は電装のみですね。原因が判れば良いですが・・・
スポカブは、やっと走れますね・・・今年の1000kmはこれですか?・・無事完走を祈ります・・・・
[2009/07/06 23:44] ヒラノM85 [ 編集 ]

ヒラノM85さま、こんばんは。

いえいえ、こちらこそS10コレダ号にも試乗させて頂きまして、ありがとうございました。

コレダ号といい、ベスパといい、乗り比べ出来て貴重な体験でした。丸い大きめのゴムボールが弾むようなトルク感で走るベスパに対し、フワリと軟らかい加速感なのに気が付くとスピードに乗っているコレダ号...同じ2サイクル単気筒でもこうまで走りが違うものかと、興味深かったです。

我がスポカブは元気は良いが、コマがケースの中で暴れているような振動だけは対策したい!
1000キロ無事走ってこれるか心配ですが、出走に向け整備していきたいと思います。

[2009/07/07 22:31] 管理人のきした [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/198-29464785


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。