走れ!軒下のOHV小隊!  リトルホンダで遊ぶ










リトルホンダで遊ぶ 

画像 001a
ジュノオのトラブルでちょっとヘコんだので、気分転換にスパロー号を触ります。
とりあえず走り回れてブレーキが効くように...。

チェーン周りを洗っていたとき発見しました。
サイズが「415」!?こんなサイズが有ったんですねぇ。初めて知りました。
スプロケットも広く使われている420サイズより若干薄いか?
でもシャフト取り付け部には少し余裕が有る感じなので、420でも付きそうです。
少し摩耗が見られましたが、まだ使えそうなのでそのまま組みます。
画像 002 画像 004

レンズの欠品していたウインカーを一旦取り外し、輸出っぽいスタイル?にしてみました。
現在の交通状況とはスピード差が有り過ぎなので、逆に手信号でも大丈夫かも?都内じゃ右折レーン入ることも無いでしょうし(笑)
テールランプですが、ちゃんとダブル球が入っていました。リアブレーキレバーを握ると、ちゃんと点灯します。どこにストップスイッチが有るのだろう?
リアブレーキはワイヤー引きなので、ワイヤーの途中にスイッチが仕込んであるのかも知れません。どうやらその場所はフレーム内側、エンジン背面の様ですが...。
画像 005 画像 006
タンク内部簿サビはほとんど無く、ガソリンを入れるとコックもちゃんと作動してくれました。タイヤに空気を入れなおし、エンジンを掛けペダルを漕ぎ乗って遊びました。
ペダルを軽く漕いで進むスピードは、大人の早歩き位です。これなら歩行者天国でも迷惑がられず乗れそうです(笑)
エンジンで進むスピードは40キロが精一杯な感じでした。
スタートダッシュはロケットスタート...ではなく立ち漕ぎスタートです(笑)
DSCF0038.jpg
スポンサーサイト

[2009/04/13 23:40] リトルホンダpc50 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://30w.blog123.fc2.com/tb.php/180-996712ae