走れ!軒下のOHV小隊!  2012年11月










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

近況 

久しく更新をサボっておりました...
本年有った経済的な空白を埋めるべく頑張る毎日です(笑)
休みをなかなか貰えませんが、合間を見つけては幾つか新しいプロジェクト?を楽しんでいます。

水戸藩カブ仲間の方よりCD105(セル付55㏄)を借り、乗らせて貰っています。
乗ってみて、このモデルの意外な楽しさを知りました。
ピストンもスタンダードと聞いていますが、今まで乗った事の有るボアアップC105と比べても遜色無い走りをします。エンジンの加速感が良く、振動も少なめで結構速いです!
フライホイールのフラマグ点火と、進角付インナーローター&バッテリー点火方式の違いによるものなのでしょうか。
バッテリー点火のお陰で朝方のエンジン始動もすぐに掛かり、夜間ライトの光量が一定なのも有難いです^^職場への足に活躍してくれています。
先週末開かれた青山カフェカブにも、この車両に乗り参加して来ました。その詳細は後日アップしようと思います。
画像 063 画像 066

ヤマハMF1も、エンジンの分解&洗浄を始めました。
中身も一度手が入った経歴が有る様で綺麗です。固まってしまったベアリング&シール交換で腰下は復活できそうです。
欠品しているピストン、キャブレター周りが難関ですが...部品が見つかるチャンスを待ちつつ進めようと思います。
画像 006

もうひとつ、ガレージに転がしていたMD90エンジンのオーバーホール&4速化をやってみています。
写っているのは手元に有ったC201から外した4速ミッションですが、シャフトやシフトドラムの寸法も同じでしたのでうまく収まりそうです。ケースを綺麗に洗ってから組み込んでみようと思っています。
画像-070 

試しにMD90クラッチ側クランクケースにCS90のガスケットを合わせてみました。なんとネジ穴位置も同じで使えそうです。面白い発見でした^^
画像 071 画像 072

関連記事
スポンサーサイト

[2012/11/13 20:21] のきした | TB(0) | CM(12)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。